EVENT/SEMINARイベント・セミナー

2019.03.08

セミナー

SOLIZE Innovations セミナー[3月開催]

開催日:2019年3月8日(金)
会場:TKP品川カンファレンスセンター 6F/カンファレンスルーム<6F>

セミナー開催レポート

SOLIZE Innovations セミナー[3月開催]のイメージ

3月8日に開催したSOLIZE Innovations セミナーは、多くのお客様にご参加いただき、盛況の内に終えることができました。

ご来場いただきました皆様には、厚く御礼申し上げます。

さて、ここでは当日の様子をご紹介いたします。

[事例紹介] 熟練暗黙知の形式知化と自然言語処理AI技術で実現する知的業務の変革

SOLIZE Innovations セミナー[3月開催]のイメージ SOLIZE Innovationsカンパニー
シニアマネージャー 地主亮

セミナーでは、大量の技術ドキュメントを読み解き判断する業務の高度化を対象として、限られたデータを使い短期で実用的なAIを開発する方法を、プロジェクト事例を中心にご紹介しました。

Agenda:
AI技術を活用した業務変革のアプローチ
事例① 生産技術開発業務におけるケース
事例② 大規模設備の見積り依頼文書の読み込み&交渉業務の高度化
仕組み実現のためのポイント

SOLIZEは、知的業務のAI導入を限られたデータかつ短期間で実現するためには、
【1】人の「判断」まで踏み込んで現在の業務を紐解き、暗黙知を形式知化したうえで新業務を描くこと
【2】人の判断とデータサイエンスを組み合わせた、進化・成長の仕組みを段階的なステップで構築すること
がポイントと考えます。

SOLIZE Innovations セミナー[3月開催]のイメージ

セミナー後半では、このアプローチで進める実際の業務変革活動について、構築中のアスペクトを活用した仕組みのデモンストレーションを実施。講演後は積極的な質疑が行われ、参加された皆さまの関心の高さがうかがわれました。

本セミナーに関するお問い合わせ

本セミナーに関するご質問やご相談を随時受け付けております。また、当日ご来場いただけなかったお客様を対象に、講演内容を個別にご紹介させていただくことも可能です。どうぞお気軽にお問い合わせください。

イベント・セミナーに関する
お問い合わせはこちら

イベント・セミナー一覧へ戻る