CAREERS採用情報

SOLIZE Engineering株式会社 代表挨拶

3D CAD/CAEとMBD技術でお客様に信頼されるパートナーを目指して

SOLIZE Engineering 株式会社
代表取締役社長 宮藤 康聡

SOLIZE Engineering株式会社 代表取締役社長 宮藤 康聡 SOLIZE Engineering株式会社 代表取締役社長 宮藤 康聡

SOLIZE Engineeringは1999年の設立以来、一貫して製造業のお客様の製品開発業務へのエンジニアリングサービスに注力してまいりました。この20年間は決して平坦な道ではなく幾多の困難な時期がありましたが、多くのお客様に支えられて1,000名を超える社員を擁するまでに成長しました。

設立当初、当時はまだ黎明期にあった3D CADに着目し、その技術を磨き、製品開発への3D CADの活用に寄与してきました。言うまでもなく今日では、3D CAD/CAEは自動車や電機製品など、さまざまな設計・開発において必須の技術として広く利用されており、我々のエンジニアは多くの開発現場で活躍しています。

また、製品開発手法として広く活用されているMBD(Model Based Development:モデルベース開発)にも早くから着目し、制御ソフトウエアの開発領域のみならず、これまでの実践的なハードウエア開発の知識と経験を活かした包括的なエンジニアリングサービスを展開し、業界トップレベルの規模に拡充しています。

SOLIZE Engineeringのスローガンは、「Enjoy the Progress」です。若いエンジニアが社内トレーニング、自己研鑽、そしてグローバルクラスのエンジニアと一緒に「良い仕事」をすることによって成長しており、その過程を楽しんでいます。

常に前を向きチャレンジを続け、エンジニア一人ひとりが成長の過程を楽しみ、そして真のパートナーとしてお客様の成功に邁進するエンジニアリングカンパニーとなることを、SOLIZE Engineeringは目指します。

SOLIZE Engineering 株式会社

代表取締役社長 宮藤 康聡

採用情報一覧へ戻る

本サイト(www.solize.com)は、お客様の利便性向上のためにクッキー(Cookie)を使用しています。詳しくは個人情報保護方針をご覧ください。本サイトをご利用になる場合、お客様はクッキーの使用に同意してください。

同意する