COMPANY 研修制度

研修制度 先頭を走り続けるエンジニアになるために。

Enjoy the Progress

先頭を走れるだけの実力を磨く。そして、その過程までも楽しむ。それがSOLIZE流です。業界内でも注目されている入社時研修はもちろんのこと、その後の個々人の技術習得レベルや、キャリア像・志向に合わせた継続的な育成体制を整えています。人財育成は事業を支える根幹。私たちは育成環境の整備に最大限の投資を行っています。

モノづくりの世界を切り拓く人材育成に向けた、ステージ別の成長機会を用意

入社時研修

3ヶ月間の入社時研修は、毎年新人社員たちが「人生で一番勉強した3ヶ月だった」と言うほどの濃密さ。自身のエンジニアとしての未来像・ビジョンを抱く『マインド』、多くのモノづくりの現場で頼られる『スキル』、進化や変革を導くために必要な『アクション』という、3つの軸でプログラムを構成。ゼロからでも[3D CAD]技術を高いレベルで習得できるプログラムのほか、技術面だけでなくクライアントや協働する仲間から厚い信頼を得られるような人間力も磨いて頂きます。ぜひここで、他を大きく引き離すスタートダッシュを図ってください。
経験者採用で入社された方も、入社時研修を行います。3D CADやCAE、MBDの実務経験のない方でも安心して業務に取り組めるプログラムがあります。また、業務経験が豊富にある方にも、より専門性を高め、さらに新たなスキルを取得する機会として入社時研修を受講できます。

新卒向け入社時研修プログラム

Global Engineering Center-Yamato

2016年3月、Global Engineering Center-Yamatoを設立。グローバルに価値創造をする、エンジニアリング部門の中心拠点です。2016年入社時研修は、Global Engineering Center-Yamatoにて行われています。別の階では、受託のプロジェクトが動いており、開発現場の空気を感じられるかもしれません。さらに、先端の開発現場で得られた知見が他のエンジニアにも共有できるよう、人財開発と技術開発に還元していく取り組みもGlobal Engineering Center-Yamatoにて行っています。SOLIZEグループのさまざまな知見や技術を集約したこの場所で、研修に打ち込める環境を用意しています。