SERVICE /
SOLUTION
サービス・ソリューション

HP社製3Dプリンター(Jet Fusion 3D 4200)

HP Jet Fusion 3D 4200 販売開始

新方式の Jet Fusion Technologyを採用し、高い生産性、高い材料物性を実現

プロトタイプ、プロダクションのあり方を変革する3Dプリンター

プロトタイプ、プロダクションのあり方を変革する3Dプリンターのイメージ

新しい造形方式
インクジェットと熱反応による新しい造形方式
新方式 Jet Fusion Technology
窒素など不活性ガスによるパージが不要で、付帯機器の構成がシンプル
高い生産能力
高速造形が可能。高いスループットを実現
2台以上のビルドユニットを活用し、連続段取りが可能
プロセッシングステーションに高速冷却機能を内蔵
高い材料物性
強靭な12ナイロンが使用可能
異方性が少なく、高い材料物性を実現
材料はリサイクル可能。最適なバージン材の配合比率で材料ロスが少ない

造形の原理

Fusing Agentをインクジェットで印刷後、赤外線波長のヒーターで加熱し、熱反応で溶融。面単位で溶融させるため、高速造形が可能です。

造形の原理のイメージ

対応材料

現行のPA12、PA12GB(ガラスビーズ)材料に加え、PA11、難燃特性を備えた材料、エラストマーなど、幅広いサーモプラスチック素材を提供予定。異方性が少なく、プロダクションにも使用可能な高い材料物性を実現します。

HP High Redusability PA12 ⁄ PA12GB 材料物性表

項目 測定値 測定方法
材料:PA12 材料:PA12GB
パウダー融点 187℃ 186℃ ASTM D3418
粒径 60㎛ 58㎛ ASTM 03451
パーツ密度 1.01g/㎤ 1.30g/㎤ ASTM D792
引張強度 最大荷重-XY 48MPa 30MPa ASTM D638
引張係数-XY 1700MPa 2800MPa ASTM D638
引張係数-Z 1800MPa 2900MPa ASTM D638
破断点伸び-XY 20% 6.5% ASTM D638
破断点伸び-Z 15% 6.5% ASTM D638
熱たわみ温度(0.45MPa) 175℃ 173℃ ASTM D648
熱たわみ温度(1.82MPa) 95℃ 121℃ ASTM D648
  • UL94HB規格、RoHs、REACHに準拠
    油、グリス、脂肪族炭化水素やアルカリに対する優れた耐化学物質性。

HP Jet Fusion 3D 4200 スペック一覧

HP Jet Fusion 3D 4200プリンター
プリンター機能 テクノロジー HP Jet Fusion テクノロジー
モデリングエリア 380 x 284 x 380 ㎜
モデリングスピード 4000 ㎤/hr(244 in³/hr)
レイヤー厚 0.08㎜固定
プリント解像度(x, y) 1200 dpi
外形寸法
(幅×奥行き×高さ)
プリンター 2210 x 1200 x 1448 ㎜
出荷梱包外寸 2300 x 1325 x 2068 ㎜
オペレーションエリア 3700 x 3700 x 2500 ㎜
重量 プリンター 750 kg
出荷梱包重量 945 kg
ネットワーク 以下の規格に準拠するギガビットイーサネット (10/100/1000Base-T)
TCP/IP、DHCP(IPv4のみ)、TLS/SSL 
ハードディスク 2TB(AES-128暗号化、FIPS 140、ディスクワイプDoD 5220M) 
ソフトウェア 同梱ソフトウェア HP SmartStream 3D Build Manager
HP SmartStream 3D Command Center
サポートファイル形式 3mf、stl
認証済みサードパーティ製ソフトウェア HP用Autodesk® Netfabb® Engine、
HP Jet Fusion 用Materialise
Build Processor搭載Materialise Magics
電源 消費電力 9 〜 11 kW(標準)
必要条件 三相入力電圧200 -240V (±10%)
50/60Hz 最大48A
適合規格 安全性 IEC 60950-1+A1+A2 準拠;
米国およびカナダ(UL規格認証済);
EU(LVDおよびMD準拠、EN60950-1、
EN12100-1、EN60204-1、
およびEN1010)
電磁適合性 以下を含むClass A基準に準拠する:
米国(FCCルール)、カナダ(ICES)、
欧州連合(EMC指令)、オーストラリア(ACMA)、ニュージーランド(RSM)
環境基準 REACH
保証およびサービス適用を含む 1年間標準保証
HP Jet Fusion ファーストクーリングプロセッシングステーション
特徴 HP Jet Fusion ファーストクーリング
プロセッシングステーション
自動ミックス、自動振るい、自動充填、
半手動取り出し、急冷、外付けストレージタンク(大容量素材カートリッジ対応)
外形寸法
(幅×奥行き×高さ)  
HP Jet Fusion ファーストクーリング
プロセッシングステーション
3121 x 1571 x 2400 ㎜
出荷梱包外寸
HP Jet Fusion ファーストクーリング
プロセッシングステーション
3499 x 1176 x 2180 ㎜
オペレーション範囲
HP Jet Fusion ファーストクーリング
プロセッシングステーション
3321 x 3071 x 2500 ㎜
重量 HP Jet Fusion ファーストクーリング
プロセッシングステーション
480 kg
HP Jet Fusion ファーストクーリング
プロセッシングステーション(装填済)
810 kg
出荷
HP Jet Fusion ファーストクーリング
プロセッシングステーション
620 kg
電源 消費電力  2.6 kW(標準)
必要条件  単相入力電圧200〜240 V(線間)、
最大19A、50/60 Hz / 220〜240 V(ライン中性点間)、最大14A、50Hz
適合規格 安全性  UL2011、UL508A、NFPA、
C22.2 NO。13〜14準拠
;米国およびカナダUl規格認証済
;欧州連合(MD準拠、EN60204-1、
EN12100-1およびEN1010)
電磁適合性  以下を含むClass A基準に準拠する:
米国(FCCルール)、カナダ(ICES)、欧州連合(EMC指令)、オーストラリア(ACMA)、ニュージーランド(RSM)
環境基準  REACH
保証およびサービス適用を含む 1年間標準保証

カタログのダウンロードはこちらPDF

その他の3Dプリンター販売・レンタル

  • ※Autodesk, Netfabbは、Autodesk社の登録商標です。
  • ※ ProJet, sPro, ProXは、3D Systems社の登録商標または商標です。

3Dプリンティングエンジニアリングサービス
一覧へ戻る