SERVICE /
SOLUTION
サービス・ソリューション

事業統合に伴う設計プロセスの再構築

事業統合に伴う設計プロセスの再構築のイメージ

対象:電気機器

目的

事業統合に伴い、2社の良い所を取り入れた新設計プロセスの構築

課題

  • 統合前の製品ラインナップ・開発手順にとらわれて統合が進まない
  • 人材/ノウハウの流動がなく効率のよい開発ができていない

SOLIZEの役割

  • 設計文化の融合を実現するプロセス再構築

効果

  • 01. 設計技術とプロセス可視化によりお互いの理解の促進
  • 02. 両社の設計技術を参照し活用する体制の実現

対象:金融関連

目的

複雑化する商品において、お客様接点から事務処理完了までの業務効率・業務品質を、高い次元で実現する業務基盤構築

課題

  • 事務処理リードタイム短縮
  • 事務処理品質向上

SOLIZEの役割

  • 現状可視化および改革プランニング 、実証活動
  • 改革実行

効果

  • 01. 短期間での計画立案、実証
  • 02. 事務処理品質向上によるお客様満足向上の達成

他の変革テーマ例も見る

変革テーマ一覧へ戻る