NEWSニュース

2016.01.06

お知らせ

金属3Dプリンター 新機種ニュース

金属3Dプリンター 新機種ニュースのイメージ

3D Systems社がProX DMP 320を発表しました。

パウダーベッド方式で、真空チャンバー内でレーザー焼結を行うようです。
酸化しづらいため、チタンの造形に最適。
チタンの他にSUS316L、インコネル718などもラインナップ。

ワークサイズは275×275×420㎜と、ProX300よりもサイズアップ。
造形モジュールごと交換出来るので材料交換性も良好です。

動画はこちら

2016年ニュース一覧へ戻る