CVCコーポレートベンチャーキャピタル

コーポレートベンチャーキャピタル

SOLIZEは、国内外のベンチャー企業に対して投資を行うコーポレートベンチャーキャピタル(以下、CVC)を運営しています。

オープンイノベーションによる価値創造でさらなる社会課題解決に貢献します。

投資方針

事業シナジーによる戦略的リターンを重視し、事業開発、技術開発、研究開発、協業関係強化など、SOLIZEの事業推進を活性化させることを目指します。

投資対象

シードからアーリーステージの急成長が見込まれるベンチャー企業を想定し、デジタル技術を活用したものづくりといった、SOLIZEの得意領域以外での新しいイノベーションの創出にも積極的に関与していきます。

投資領域

SOLIZEの製品開発領域におけるデジタルテクノロジーの強みを活かしてイノベーション創出に寄与し、ものづくりを中心とした社会課題解決につながる領域を対象とします。おもな投資対象領域は、AI、XR(VR/AR)、IoT、ドローン、サイバーセキュリティ、Web3、EdTechです。

特長

  • 少人数による迅速な意思決定
  • SOLIZE本体からのプリンシパル投資により期間に縛られない関係構築が可能
  • SOLIZEのバリュー - 自動車業界をはじめとする広い顧客基盤
    - 3Dプリンター、ものづくりのDX化等の豊富な技術者、知見による協創
    - 欧米、インド、中国などへのグローバル展開

投資先企業(50音順)

  • MIRAISE2号投資事業有限責任組合(合同会社MIRAISE)
  • RheosCP1号投資事業有限責任組合(レオス・キャピタルパートナーズ株式会社)
  • 株式会社ハグカム
  • 株式会社ルーラ
  • 株式会社レトリバ

NEWS

2022.10.24

自然言語処理AI SaaSを提供する株式会社レトリバに出資

2022.09.15

観光特化型デジタル通貨およびNFTを提供する株式会社ルーラに出資

2022.07.26

ベンチャーキャピタルファンドへ出資

2022.06.01

子ども向けオンラインスクールを提供する株式会社ハグカムに出資

2022.01.13

ベンチャー企業へ投資するコーポレートベンチャーキャピタルを創設