NEWSニュース

2019.01.07

お知らせ

2019年 年始のご挨拶

オープンに、そしてイノベーションを

あらゆる業界で大きな変化が起きつつある現在、その中でも製品開発への期待や課題は極めて大きなものであります。

特に自動車業界では、CASEといわれる大潮流への取り組みが必須で、その研究開発成果が将来を決めるといわれています。

2019年、SOLIZEは新たな取り組みとして、競争力を維持するために企業や研究機関、大学との協力関係を強化し、情報共有や共同研究などのコラボレーションを進めていきます。未来に向けてエンジニアの育成と技術開発を行うSOLIZEテクノロジーラボのオープンイノベーションも拡大させていきます。

私たちのコアは「誠実(Integrity)」であることです。私たちの活動のすべてが「誠実(Integrity)」であり、エンジニアリングを通じて、世の為、人の為になることが責務です。

2019年もSOLIZEはお客様にとってより良きエンジニアリングパートナーとなることを目指し、進化、成長を続けます。

SOLIZEグループ代表
篠原 敬一

ニュース一覧へ戻る