NEWSニュース

  • ホーム /
  • 2021年ニュース /
  • Wohlers Report 2021に当社の「フェライト系ステンレスSUS430」の造形に関する情報掲載のお知らせ

2021.04.12

お知らせ

Wohlers Report 2021に当社の「フェライト系ステンレスSUS430」の造形に関する情報掲載のお知らせ

Wohlers Report 2021に当社の「フェライト系ステンレスSUS430」の造形に関する情報掲載のお知らせ

3Dプリントおよび積層造形(Additive Manufacturing)業界で世界的に権威のある報告書、Wohlers Associates, Inc.発行の「Wohlers Report 2021」に、当社の「フェライト系ステンレスSUS430」の造形に関する情報が掲載されました。

Wohlers Report 2020(英語表記)はこちら

「フェライト系ステンレスSUS430」の造形

フェライト系ステンレスの金属造形のイメージ

従来、自動車の排気部品などによく使用されているフェライト系ステンレスは金属造形では造形することができませんでした。

SOLIZEは、エンジン開発、特にエキゾーストマニホールド等の排気系部品や、板金部品の試作向けに金属造形機を使用してフェライト系ステンレスのSUS430の造形条件を確立することに成功し、造形するサービスを提供しています。

金属造形でSUS430を造形したパーツの物性は、従来工法で製作したSUS430の量産品とほぼ同等です。

金属3Dプリント材料 物性表はこちらPDF

ニュース一覧へ戻る