EVENT/SEMINARイベント・セミナー

2020.07.01

セミナー

SOLIZE Products セミナー[7月 Webライブ配信]

開催日時:2020年7月21日(火)14:00~15:30
会場:オンライン(全国どこからでも参加可能です)
後援:横浜市経済局

金属3Dプリンターを5年使って分かったこと - ユーザーだから話せる今後の活用提案 -

SOLIZE Productsは、3Dプリンターの販売・保守サービスおよび3Dプリンターを活用した受託サービスを行っています

※金属3Dプリンター8台、光造形機14台、粉末造形機10台、Multi Jet Fusion 4台、インクジェット2台を保有する、国内最大級のサービスビューローです。

本セミナーでは、金属3Dプリンターのユーザーならではの経験と実績をもとに、金属3Dプリンターの現状と今後についてご紹介します。現在の装置のトレンド、自社の受託サービスにおける活用事例、ユーザーとして5年間金属3Dプリンター活用する中でわかったこと、それを受けて今後の金属3Dプリンターのさらなる活用に向けたご提案をさせていただきます。

開催概要

タイトル 金属3Dプリンターを5年使って分かったこと - ユーザーだから話せる今後の活用提案 -

主催 SOLIZE Products株式会社
後援 横浜市経済局
開催日時 2020年7月21日(火)14:00~15:30

※終了時刻は前後する可能性がございます。

会場 オンライン(全国どこからでも参加可能です)

- Web会議システム(Microsoft Teams)を使用したオンラインセミナーです
- オフィスやご自宅等にて、パソコンおよびモバイルデバイスからご参加いただけます
- ビデオチャット機能等を使用して、セミナー中に直接ご質問いただけます

内容
  • 金属3Dプリンターのトレンド
  • 受託サービスにおける3Dプリンターの活用事例とこれまでの経験からわかったこと
  • 今後さらに金属3Dプリンターを活用するためには
  • 質疑応答

※内容は諸事情により変更する場合がございます。
※質疑応答は、随時ビデオチャット機能を使用して受け付けます。

対象 金属3Dプリンターでの製品製造に関心のある方

※同業種の方はご遠慮いただく場合がございます。予めご了承ください。

参加費 無料
定員 50名
※7月16日(木)12:00までにお申し込みください。
※申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
※お申し込みいただいた皆さまには、7月17日(金)に視聴用URLをご連絡します。
お問い合わせ SOLIZE Products株式会社
セミナー運営事務局
TEL:046-408-0141
E-mail : marketing.sp@solize.com

終了しました

イベント・セミナー一覧へ戻る