EVENT/SEMINARイベント・セミナー

2021.04.12

セミナー

SOLIZEデジタルマニュファクチャリングセミナー[4月 Web配信]

開催日時:2021年4月22日(木)14:00~14:45
会場:オンライン(全国どこからでも参加可能です)

ヘルスケア領域での活用が広がる3Dプリンターの最前線
- 3Dプリンターで造形できる生体適合材料と活用事例のご紹介 -

講師
SOLIZE株式会社
デジタルマニュファクチャリングサービス事業部 AMシステム部 主幹
岩井 正義

3Dプリンターは昨今、装置や材料の進化に伴い、工業領域のみならずヘルスケア領域へと活用の幅が広がっています。たとえば、コロナウイルス感染症対策の一環として、フェイスシールドやマスクなどが3Dプリンターで製造されています。

本セミナーでは、3Dプリンターの活用方法を豊富な活用事例を交えてご紹介します。

開催概要

タイトル ヘルスケア領域での活用が広がる3Dプリンターの最前線 - 3Dプリンターで造形できる生体適合材料と活用事例のご紹介 -

主催 SOLIZE株式会社
開催日時 2021年4月22日(木)14:00~14:45

※終了時刻は前後する可能性がございます。

会場 オンライン(全国どこからでも参加可能です)

※Web会議システム(Microsoft Teams)を使用したオンラインセミナーです。
※オフィスやご自宅等にて、パソコンおよびモバイルデバイスからご参加いただけます。

内容
  • COVID-19 感染症対策:3Dプリンティングによる取り組み
  • ヘルスケア領域での活用が広がる3Dプリンター
  • ヘルスケア領域で適用可能な3Dプリンターと活用事例

※内容は諸事情により変更する場合がございます。

対象 ヘルスケア領域での3Dプリンター活用に関心のある方

※同業種の方はご遠慮いただく場合がございます。予めご了承ください。

参加費 無料
定員 50名
※4月21日(水)12:00までにお申し込みください。
※申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
※お申し込みいただいた皆さまには、4月21日(水)中に視聴用URLをご連絡します。
お問い合わせ SOLIZE株式会社
デジタルマニュファクチャリングセミナー運営事務局
TEL:046-408-0141
E-mail : marketing.dm@solize.com

参加お申し込みの受け付けは終了しました

イベント・セミナー一覧へ戻る