EVENT/SEMINARイベント・セミナー

2021.05.18

セミナー

SOLIZEモデルベース開発セミナー[6月 Web配信]

開催日時:2021年6月18日(金)14:00~15:00
会場:オンライン(全国どこからでも参加可能です)

こうやればできるMBSE!
「自動車のブレーキ機能」を題材としたシステム要求抽出の方法

※本セミナーは、ご好評をいただきましたSOLIZEモデルベース開発セミナー[4月 Webライブ配信]の講演内容と同様です。

講師
SOLIZE株式会社
MBSE事業部シニアコンサルタント
渡邊 優一郎

自動車産業に押し寄せるCASEの波により、制御システム開発の重要度は急速に増しています。また、それらシステムが提供するサービス機能は、複数の外部システムやサブシステムと綿密に連携しながら実現させる必要があり、システム開発の状況はますます複雑化・大規模化しています。

複雑化したシステム開発を成功に導くための手段として、MBSE(Model-Based Systems Engineering)が注目を浴びており、最近は国内でも導入を進める企業が増えていますが、当社には以下のような課題が寄せられています。

  • SysMLの各ダイアグラム(図)をどのような場面で、どのような順番で使うかは、対象システムや組織ごとに最適な方法を決める必要があるが、そのルールが決められない。同じ組織の担当者間であっても方法に個人差があり、検討結果の網羅性や他者への説明性に欠ける。
  • 自動車開発における車両の振る舞いの検討では、車両の走行状況やドライバーの操作状況、他機能の発動状況、外部環境など、多くのパラメータが関与するが、それらの組み合わせを基にシステムの振る舞いをまとめ上げる方法が体系的ではなく、担当者の直感に頼った方法になってしまう。

SOLIZEはこのような課題を解決し、実践的なMBSE活用手法を確立してまいりました。

本セミナーでは、自動車のブレーキ機能を題材に、誰がおこなっても一定の「規則性」と「網羅性」を確保できる、トップダウンでの車両システム要求の抽出手法をご紹介します。

開催概要

タイトル こうやればできるMBSE!「自動車のブレーキ機能」を題材としたシステム要求抽出の方法

主催 SOLIZE株式会社
開催日時 2021年6月18日(金)14:00~15:00

※終了時刻は前後する可能性がございます。

会場 オンライン(全国どこからでも参加可能です)

※Web会議システム(ZOOM)を使用したオンラインセミナーです。
※オフィスやご自宅等にて、パソコンおよびモバイルデバイスからご参加いただけます。
※Q&A機能を使用して、セミナー中に直接ご質問いただけます。

内容
  • MBSEとは
  • SOLIZEのMBSEの特長
  • MBSE適用事例 -「自動車ブレーキ機能」を題材としたシステム要求抽出 -
  • 質疑応答・アンケート

※内容は諸事情により変更する場合がございます。
※質疑応答は、随時Q&A機能を使用して受け付けます。

対象
  • 自動車メーカー様にて、新たな機能の企画に従事されている方、制御開発に従事されている方
  • 自動車部品メーカー様にて、他社製品との連携が不可欠な製品の開発に従事されている方
  • その他、多くの専門分野が関わる複雑・大規模なシステムの開発に従事されている方
  • MBSEを導入しているが、効果的な活用ができず課題を感じている方

※同業種の方はご遠慮いただく場合がございます。予めご了承ください。

参加費 無料
定員 50名
※6月16日(水)までにお申し込みください。
※先着順となります。
お問い合わせ SOLIZE株式会社
セミナー運営事務局
TEL:03-5214-1919
E-mail : seminar@solize.com

終了しました

イベント・セミナー一覧へ戻る