EVENT/SEMINARイベント・セミナー

2022.02.21

セミナー

SOLIZEモデルベース開発セミナー[3月 Web配信]

開催日時:2022年3月24日(木)14:00~15:00
会場:オンライン

車両開発の熱マネジメントでお困りの方必見!
Simulinkベースのモデル製品のご紹介

講師
SOLIZE株式会社
MBSE事業部 アプリケーション部
阿部 賢

車両開発における熱マネジメントの分野では、EVはエンジン発熱を活用した熱マネジメントができないため、車両の各部品からの発熱をより効率的に活用することが重要です。

SOLIZEはパートナー企業であるSHERPA Engineering社(フランス)と協力して、EVやFCV開発をサポートしています。EVの熱マネジメントシミュレーションモデルでは、車両全体の熱マネジメントの検証やインバーター、エアコンユニット、バッテリーなど熱特性の最適化などが可能です。最近ではTesla Model3やJaguar I-PACEといった車種の車両ベンチマークモデルも取り扱っています。

本セミナーでは、熱マネジメントシミュレーションモデルについて、事例を交えてご紹介します。

熱マネジメントシミュレーションモデルの実行画面の例熱マネジメントシミュレーションモデルの実行画面の例

開催概要

タイトル 車両開発の熱マネジメントでお困りの方必見!
Simulinkベースのモデル製品のご紹介

主催 SOLIZE株式会社
開催日時 2022年3月24日(木)14:00~15:00

※終了時刻は前後する可能性がございます。

会場 オンライン

※Web会議システム(Zoom)を使用したオンラインセミナーです。
※オフィスやご自宅等にて、パソコンおよびモバイルデバイスからご参加いただけます。
※Q&A機能を使用して、セミナー中にご質問いただけます。

内容
  • Jaguar I-PACEシミュレーションモデル(Ready-made)の概要
  • ベンチマークモデルの活用事例
  • デモンストレーション(熱マネシミュレーションの実行例)

※内容は諸事情により変更する場合がございます。
※質疑応答は、随時Q&A機能を使用して受け付けます。

対象
  • 熱マネジメント設計に従事されている方
  • 熱マネジメントシミュレーションモデルに関心のある方
  • ベンチマークで部品性能を車両レベルで確認したい方

※同業種の方はご遠慮いただく場合がございます。予めご了承ください。

参加費 無料
定員 50名
※3月22日(火)12:00までにお申し込みください。
※先着順となります。お申し込みいただいた後、視聴用URLをご連絡します。
お問い合わせ SOLIZE株式会社
セミナー運営事務局
TEL:03-5214-1919
E-mail : seminar@solize.com

終了しました

イベント・セミナー一覧へ戻る