EVENT/SEMINARイベント・セミナー

2022.03.23

セミナー

SOLIZEデジタルマニュファクチャリングセミナー[4月 Web配信]

開催日時:2022年4月13日(水)14:00~15:00
会場:オンライン

軽量化・機能拡張・少量多品種生産
ロボット開発を後押しする3Dプリンター技術とは

3Dプリンターは昨今、装置やソフトウェア、造形材料の開発が進み、試作のみならず設備部品や補給部品などの最終製品への活用が進んでいます。強度解析や流体解析をもとにした形状を簡単に作り出せる3Dプリンターはロボットとの相性が良く、ロボット業界での活用も進んでいます。

SOLIZEでは3Dプリンターの可能性を最大限引き出すために、3Dプリンティング技術はもちろん、解析技術やシミュレーション技術などの3Dに関わるさまざまなデジタル技術を30年にわたり蓄積し続けています。

私たちは、設計、解析、3Dプリンティングなどの3Dに関わるさまざまなデジタル技術を組み合わせた新しいものづくりを「デジタルものづくり」と呼んでいます。これは、「コスト」「時間」「場所」「設計要件」等のものづくりにおける制約を超えることができます。SOLIZEのデジタルものづくりは、お客さまの「新しいテクノロジーを搭載するためのデバイスが欲しい」「ロボットのアーム部分をもう少し改良したい」といったニーズに応じて、製作個数が1個からでも、データがなくても、お客さまの「こんなものをつくりたい」をカタチにします。

本セミナーでは株式会社日本HPにもご登壇いただき、ロボット業界で活用が広がる3Dプリンティング技術の最前線についてご紹介します。具体的には、現在3Dプリンターを活用したアプリケーション開発が注目されている理由、自由で新しいものづくりを実現するデジタルものづくりの活用メリットおよび活用するためのアプローチ手法、デジタルものづくりを実現する3Dプリンターやロボット業界での活用事例等をご紹介します。

開催概要

タイトル 軽量化・機能拡張・少量多品種生産
ロボット開発を後押しする3Dプリンター技術とは
主催 SOLIZE株式会社
開催日時 2022年4月13日(水)14:00~15:00

※終了時刻は前後する可能性がございます。

会場 オンライン

※Web会議システム(Microsoft Teams)を使用したオンラインセミナーです。
※オフィスやご自宅等にて、パソコンおよびモバイルデバイスからご参加いただけます。

内容
  • 株式会社日本HP講演(14:00~14:30)
    「HP Jet Fusionだから実現!工場における3Dプリンティング活用の最新動向」
  • SOLIZE株式会社講演(14:30~15:00)
    「試作から量産まで、ロボット開発の競争力を高める3Dプリンティング活用法」

※内容は諸事情により変更する場合がございます。

対象
  • 新しい技術を取り入れた製品や生産技術を開発して、競争力をあげたいとお考えの方
  • ロボットの軽量化、効率化に向けた新しい取り組みを検討したいとお考えの方
  • アイデアを形にして新しいサービスを始めたいとお考えの方
  • 自社のテクノロジーを提供するためのデバイスを少量生産したいとお考えの方

※同業種の方はご遠慮いただく場合がございます。予めご了承ください。

参加費 無料
参加お申し込み 「参加お申し込みはこちら」ボタンからお申し込みください。
※4月12日(火)12:00までにお申し込みください。
※お申し込みいただいた皆さまには、4月12日(火)中に視聴用URLをご連絡します。
お問い合わせ SOLIZE株式会社
デジタルマニュファクチャリングセミナー運営事務局
TEL:046-408-0131
E-mail : marketing.dm@solize.com

終了しました

イベント・セミナー一覧へ戻る