EVENT/SEMINARイベント・セミナー

2022.03.30

セミナー

SOLIZEモデルベース開発セミナー[4月 Web配信]

開催日時:2022年4月19日(火)14:00~15:00
会場:オンライン

車両ダイナミクスに対する長年の経験と深い造詣に基づいた、
モデリング技術とエンジニアリングサービスのご紹介

講師
SOLIZE株式会社
MBSE事業部 テクニカルフェロー
安野 芳樹

自動運転やEVが普及拡大してもクルマの基本が「走る・曲がる・止まる」というダイナミクスであることに変わりはなく、自動車のモデルベース開発において「走る・曲がる・止まる」をシミュレーションでリアルに再現することの重要性はますます高まっています。

リアルな再現にはメカニカルな部分に加え、今日のクルマで標準となっているさまざまな制御システムも含めたモデリングが必須です。SOLIZEは自動車業界での長年の経験を活かしたモデル開発を進めており、培った技術をお客さまへエンジニアリングサービスとして提供しています。

本セミナーでは、SOLIZEの車両ダイナミクスや自動運転に関わるモデリングとシミュレーション技術を、事例を交えてご紹介します。

開催概要

タイトル 車両ダイナミクスに対する長年の経験と深い造詣に基づいた、
モデリング技術とエンジニアリングサービスのご紹介

主催 SOLIZE株式会社
開催日時 2022年4月19日(火)14:00~15:00

※終了時刻は前後する可能性がございます。

会場 オンライン

※Web会議システム(Zoom)を使用したオンラインセミナーです。
※オフィスやご自宅等にて、パソコンおよびモバイルデバイスからご参加いただけます。
※チャット機能を使用して、セミナー中に直接ご質問いただけます。

内容
  • 車両ダイナミクスモデルとシミュレーション事例
  • 車両ダイナミクス分野におけるエンジニアリングサービス
  • SOLIZEの自動運転シミュレーション技術

※内容は諸事情により変更する場合がございます。
※質疑応答は、随時チャット機能を使用して受け付けます。

対象
  • 自動車の「走る・曲がる・止まる」性能のシミュレーションを始めたいとお考えの方
  • 自社の目的に応じた、適切な車両ダイナミクスモデルを開発したいとお考えの方
  • 安全性・快適性など、自動運転の車両レベルの性能をシミュレーションしたいとお考えの方
  • 自社の部品やシステムの仕様と自動運転性能との関係を、把握・評価したいとお考えの方

※同業種の方はご遠慮いただく場合がございます。予めご了承ください。

参加費 無料
定員 50名
※4月18日(月)12:00までにお申し込みください。
※先着順となります。お申し込みいただいた皆さまには、4月18日(月)中に視聴用URLをご連絡します。
お問い合わせ SOLIZE株式会社
セミナー運営事務局
TEL:03-5214-1919
E-mail : seminar@solize.com

終了しました

イベント・セミナー一覧へ戻る