EVENT/SEMINARイベント・セミナー

2022.11.18

セミナー

SOLIZE Innovations セミナー[12月 Web配信]

開催日時:2022年12月8日(木)15:00~16:00
会場:オンライン

SOLIZE Innovations セミナー[12月 Web配信]

東洋エンジニアリング株式会社ほか、導入企業が増加中
プラントEPC・機器メーカーの受注力と利益率を向上させる
要求文書読解から見積り業務までのDX

受注型産業では、入札時や営業引き合い段階における「顧客要求の正確な把握」「スピーディな質疑応答/見積り回答」「付加価値提案力」が、受注率や受注後利益に影響を与える重要な要素です。

それらの起点となる「お客さまからの要求文書や見積り依頼書 (RFQ:Request For Quotation) の読解」は熟練エンジニアの暗黙知や人海戦術に依存せざるを得ない状況であり、インプット情報が非定型かつ膨大なため発生する見落としや解釈の違い等、初期検討におけるリスクとなっています。

SpectA RFQ Guide Viewは、そのようなリスクに対処するためにSOLIZEが独自開発した業務特化型の自然言語処理AIソリューションです。熟練エンジニアの暗黙的な勘所をAIで再現することで、RFQ文書類における重要箇所を網羅的に自動検出し、担当者に依存しない見積り検討の高精度化・高速化を実現します。

リリース以降、多くのお客さまにご活用いただきながら業務変革効果に寄与しています。

本セミナーでは、自然言語処理AIを活用した要求文書読解・見積り業務の変革推進のポイントをご紹介します。

  • 講師のイメージ

    講師
    SOLIZE株式会社
    AIプロダクトパートナー
    桶田 雅威

  •  
  • 講師のイメージ

    講師
    SOLIZE株式会社
    AIプロダクトパートナー
    佐々木 誠

<お客さまの声(東洋エンジニアリング株式会社ほか、導入企業)>

  • 重要項目の見落としや、経験差による解釈のバラつきが減り、手戻り減につながっている
  • 効率化で生み出した時間を顧客付加価値側の提案検討に使えるようになってきている
  • 案件ごとに散在した情報をノウハウとして組織横断的に有効活用できそうである
  • 提案のスピードと質が上がり、受注力と利益率へポジティブな効果が出始めている
  • 交渉履歴や検討意図を含めた情報活用が、技術伝承や人材育成につながる可能性が見えてきた

開催概要

タイトル 東洋エンジニアリング株式会社ほか、導入企業が増加中
プラントEPC・機器メーカーの受注力と利益率を向上させる要求文書読解から見積り業務までのDX
主催 SOLIZE株式会社
開催日時 2022年12月8日(木)15:00~16:00

※終了時刻は前後する可能性がございます。
※セミナー終了後、チャットや音声による個別相談も可能です。

会場 オンライン

※Web会議システム(Zoom)を使用したオンラインセミナーです。
※オフィスやご自宅等にて、パソコンおよびモバイルデバイスからご参加いただけます。
※チャット機能等を使用して、セミナー中にご質問いただけます。

内容
  • プラントEPC・機器メーカーの見積り・提案・受注プロセスにおける課題
  • 顧客ニーズと仕様整合の要となる要求文書読解・見積り業務の課題
  • 熟練暗黙知に依存した要求文書読解をサポートするSpectA RFQ Guide View
  • SOLIZEが提案する目指す業務の姿、変革の進め方

※内容は諸事情により変更する場合がございます。
※質疑応答は、随時チャット機能を使用して受け付けます。

対象

おもにプラントEPC事業者・機器メーカーにおいて、

  • 受注競争力向上のための業務変革、DXに関心のある方
  • 営業、見積り設計業務、その改革活動に関心のある方、取り組まれている方
  • 他業務変革リーダー、DX推進リーダー、変革活動を検討されている方

※同業種の方はご遠慮いただく場合がございます。予めご了承ください。

参加費 無料
定員 50名
※12月7日(水)12:00までにお申し込みください。
※申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
※お申し込みいただいた皆さまには、事前に視聴用URLをご連絡します。
お問い合わせ SOLIZE株式会社
セミナー運営事務局
TEL:03-5214-1919
E-mail : seminar@solize.com

終了しました

イベント・セミナー一覧へ戻る