CAE
エンジニアリングサービス

熱流体解析(CFD)技術コンサルティング

お客さまの高度な課題解決をサポート

自動車OEMにおいて、20年以上の熱流体解析(CFD)業務経験と博士号を持つトップクラスのエンジニアとそのチームが、お客さまの高度な課題解決を支援します。SOLIZEのインド現地法人においても博士、修士のアカデミックバックグラウンドを持つエンジニアが多数在籍し、日本とインドの連携による費用対効果の高い技術コンサルティングサービスを提供します。

また、グローバルサプライヤーのアメリカ、ドイツ、日本、中国の各拠点の開発業務を委託し、支援しています。

車両関連事例

車体回り流れ

のイメージ のイメージ
車体に作用する力を算出。抵抗係数(Cd)値、揚力係数(CL)値 Cd、CL値に対する影響要員の検討

エンジンルーム内流れ

のイメージ

ドライブトレーン、ユニット関連事例

エンジン燃焼室内流れ

のイメージ のイメージ

エンジン性能(出力)やエミッションに対する影響が大きい燃焼室内の流れ状態を再現検討します。

注目する流れ
タンブル、スワール、スキッシュ

目的・解析不可に応じ、さまざまな設定
ピストン、バルブの移動再現など

流線表示による流れパターン 断面速度コンター

エンジンブロック(金属)温度分布

のイメージ

キャビン、AC関連事例

車室内温度分布(乗員温熱環境評価)

のイメージ

デフロスター防曇性能検討

のイメージ

まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

受付時間 10:00-12:00、13:00-17:00(平日のみ)

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせ