SERVICE /
SOLUTION
サービス・ソリューション

モデリング

コントローラー、プラントのモデリングに精通

開発仕様やレガシーCコードなどからのSimulink®モデル化を行います。また、ツールを限定しないプラントモデリングや、資産として存在するモデルの整理、リアルタイム性を考慮した上でのモデル簡略化などをSOLIZEのエンジニアが対応することで、お客様は本来の開発業務に専念することができます。

制御モデル/プラントモデル開発

お客様の設計対象を、MATLAB®/Simulinkにてモデル化します。また、制御対象のモデリングとして、SimscapeやModelica系ツール(Amesim、MapleSim、Dymola等)でのプラントモデルにも対応します。

制御モデル/プラントモデル開発のイメージ

  • 仕様書やC、C++からSimulinkモデル化
    お客様の仕様書やレガシーコード(C、C++など)からSimulinkモデルを作成します。
  • Simulinkモデルの整理
    保守性の低下したSimulinkモデルを整理し、資産として保存されているモデルの再生を支援します。
    • ・モデルのアーキテクチャ見直し
    • ・可読性の向上
    • ・ガイドラインへの準拠
      (JMAABガイドライン、お客様社内ガイドラインなど)
    • ・等価性のチェックなど
  • プラントモデリングへの対応
    制御対象(プラント)のモデリングを行います。機械、電気、熱、流体など、さまざまなドメインにおけるモデリングと、それに基づくシミュレーションの実行をサポートします。
  • モデルリダクション
    機能を盛り込み過ぎたため結果的に重たくてシミュレーションができない、HILSで回せない、というトラブルに対して、モデルを必要機能に絞って最適化するリダクション作業を行います。
  • リバースエンジニアリング
    コードからのSimulinkモデル化、モデルを読み解いての仕様定義など、お客様の資産をベースにしたエンジニアリングを行います。

その他のMBDエンジニアリングサービス

MBDエンジニアリングサービス
一覧へ戻る