SERVICE /
SOLUTION
サービス・ソリューション

MBDコンサルティング

MBSEを適用したコンサルティングサービスを提供

複雑なシステムを設計し、記述するためには、そのシステム全体の適切な記述を可能にする方法論とツールが欠かせません。SOLIZEではパートナー企業の製品を利用して、お客様のシステムズエンジニアリングをサポートしています。

MBSE(モデルベースシステムズエンジニアリング)とは

モデルベースシステムズエンジニアリングは、おもに開発の初期段階における、モデルを活用したシステムズエンジニアリングの手法です。要求を分析してシステムの目的やミッションを定義し、それをシステムの機能、構造へとブレイクダウンします。そして、ミッション定義、機能、構造に対して共通のモデリング言語SysMLを使うことで曖昧さをなくし、コミュニケーションを円滑にします。さらに、モデルを活用することで、シミュレーションと検証が容易になり、開発の後半にシステムの不具合や検討漏れが発覚することを防ぐことができるため、開発期間短縮・コスト低減といった効果をもたらします。

MBSE(モデルベースシステムズエンジニアリング)とはのイメージ モデルベースシステムズエンジニアリング

コンサルティング:要求仕様の品質向上サービス

制御開発の期間短縮や工数の削減に繋がる、要求仕様の品質向上をサポートします。
サービスの提供形態は「現場常駐型」です。品質向上に必要な技術と変革実行力を提供し、お客様とSOLIZEのエンジニアで協働しプロジェクトを推進します。

コンサルティング:要求仕様の品質向上サービスのイメージ 要求仕様の品質向上サービス

特徴 提供実績
1 過去の車両不具合や開発課題の紐解きを徹底的に行います 国内の自動車業界、およびその他製造業を中心に120社以上
2 システムズエンジニアリングのアプローチを強みとし、最適な手法を提案します 欧州の自動車OEMを中心に約20年の実績
3 要求仕様とモデルからテストケースを作成してきた実績をもとに、網羅的なテストシナリオの作成 欧州の自動車OEMやサプライヤーを中心に150社以上

その他のMBDエンジニアリングサービス

MBDエンジニアリングサービス
一覧へ戻る