ソフトウェアサービス

国際規格適合コンサルティング

国際規格プロセスを構築から認証までフルラインサポート

自動運転の実用化が迫り、車載ソフトウェア開発が急速に進むとともに、国際/業界標準規格に準拠した開発プロセスを導入し、定着させることが不可欠です。SOLIZEでは長年にわたる開発経験を活かし、認証機関と連携したワンストップの規格適合プロセスの構築や改善、運用支援サービスを提供します。

サービス導入時の課題例

  • 規格準拠プロセスの構築が必要だが、規格内容がわかりにくく構築が進まない
  • 規格プロセスに適合させるために、まず何をすべきかがわからない
  • 改善は進んでいるものの目標レベルや認証取得に向けての過不足が見えない
  • プロセスは定義できたが現場でうまく運用されない
  • 定義プロセスが現場に理解されていない
  • 運用するためのツールや仕組みの最適化ができていない/わからない

サービス概要

ソフトウェア品質規格や自動車の機能安全規格等の規格適合のためのコンサルティングサービスを行います。

適用可能規格一覧

国際規格 Title タイトル
ISO/FDIS 21448・2022 Road Vehicles - Safety of the Intended functionality:SOTIF 意図した機能の安全性
IEC 61508 Functional safety of electrical/electronic/programmable electronic
safety-related systems
基本安全規格
ISO 26262:2018 Road vehicles-Functional safety 車載向け機能安全
IATF 16949 Automotive Quality management system standard Quality
management system requirements for automotive production and
relevant service parts organizations
品質マネジメント
ISO 21434/UN-R155 Road vehicles-Cybersecurity engineering サイバーセキュリティ/マネジメント
IEC 62443 Industrial communication networks-Network and system security ネットワークおよびシステムセキュリティ
ISO/PAS 5112 Road vehicles-Guidelines for auditing cybersecurity engineering サイバーセキュリティ監査ガイドライン
Automotive-SPICE
Relevant material from
ISO/IEC 33020
ISO/IEC 15504-5
System/Software Process Improvement and Capability
Determination
システムエンジニアリングプロセス改善
For Cybersecurity Engineering サイバーセキュリティエンジニアリング群
For Mechanical System and Mechanical Compornent Engineering メカニカルシステムエンジニアリング群
For Hardware Engineering ハードウェアエンジニアリング群
  • A-SPICE準拠コンサルティングサービス
    A-SPICEの各レベルにおける認証取得を行うためのプロセス構築、改善、運用、認証(提携先企業)をワンストップで支援
  • セーフティ設計コンサルティングサービス
    ISO26262の認証取得を行うためのプロセス構築、改善、運用、認証(提携先企業)をワンストップで支援
  • プロセス改善コンサルティングサービス
    運用プロセスを可視化し、現場に定着しやすいプロセスへの改善を支援
  • 品質改善コンサルティングサービス
    車載システム開発における本質的な課題を解決するための仕組み作りやプロジェクトマネジメントを支援
  • ワークショップ/トレーニングサービス
    各規格における現場適用を促すためのワークショップやトレーニングの運営を実施

資料請求 / お問い合わせ

サービスに関する情報をはじめとした資料(PDF)をご提供しています。 お気軽にご利用ください。

お電話でのお問い合わせ

受付時間 10:00-12:00、13:00-17:00(平日のみ)

フォームでのお問い合わせ

資料請求 / お問い合わせ